肌ケア

美白にあこがれてUV対策に力を入れていますが
中には超徹底している人たくさん見かけます。
外出時には帽子か日傘で長袖が無理ならアームウエアを
つけて紫外線を徹底的に排除しています。
でもこのくらいやらないとやはりシミが出来ちゃうくらい
紫外線って強力みたいですね。

日焼け止めには便利なスプレータイプもあるようです。
メイクの上からも出来るし、水分で肌がすべすべになるものも。
日焼け止めってクリームや乳液が主流でべたべたのイメージだったからこういうのだったら積極的に使いたくなるかも。
メントール成分でひんやり爽快になったり、保水の力もあったりもうすでに日焼け止めの域を超えています。

また首元に塗るのは結構大変だったりするのですがシートタイプのもので出来たり、パウダーでパフで塗れたりとバリエーションも増えています。

それからカーテンやカーディガンにスプレーしてシャットアウトする方法もあるみたい。

夏に備えて脱毛サロンで脱毛も良いですが、自分でもしっかりとケア・注意を怠らないことが、美白を維持するには大事ですよね。
特に紫外線の多い時期はそうですね。
用途や自分のタイプに合わせて使い分けて楽しくUVケアをしたいですね。
しっかりとUVケアして素敵な肌でステキなレディース服を着れば、より一層オシャレが楽しくなりますよ。

痩身の話題

お笑い芸人のエハラマサヒロが、今年7月に三ヶ月で15㎏痩せると宣言しました。深夜放送のテレビ番組で、そのダイエット結果が発表されます。
彼は、いろいろな方法でダイエットに取り組みました。加圧トレーニングや、いろいろなダイエット機器を試したそうです。

また、お笑い芸人となると、周囲からのお誘いも多いでしょう。
それを断るのも、とても辛かったのではないでしょうか。

一般の人でも、ダイエット中にお誘いがあった場合、もしそれが仕事上の付き合いであれば、お断りをするというのは難しいものです。
でも、彼のように、3か月だけの期間限定であれば、誘ってくれた人に説明して、断りを入れることも可能です。
それで心配なのは、3か月過ぎた後のリバウンドです。

3か月で15㎏痩せるということは、1か月に5㎏は痩せるということです。
かなりハードなダイエットで、健康に影響はないか心配です。
まずはともかく、今回のこのチャレンジで、どれだけダイエットをすることができたのか、結果発表が楽しみですね。

自宅でリフトアップ

20代後半からエイジングケアが必要だという事実を知ったときは驚愕しました・・・
というのも私はすでに30代に足を突っ込んでいますので、一歩出遅れたと感じたからです。
しかし、スタートは遅いにしても今やるかやらないかで結果は変わります。

知らずのまま、40代になってしまっていたら・・・と考えると恐ろしいです。そんな若年層のエイジングケアは自宅で簡単なところから、というのが取り入れやすいのではないかと私は思います。
ジェルを顔に馴染ませるときに、気になる目元や口元を中心にして顔全体に馴染ませるときには、手のひらで頬を下から上にぐーっと持ち上げるように圧迫します。

たったこれだけで、リフトアップ効果があるそうです。しかも、醗酵緑茶のオールインワンジェル・エクストラリフトはこれ一本だけで化粧水・エイジングケア美容液・乳液・エイジングケアクリーム・化粧下地の役割があります。
毎日のお手入れにこのお手軽さ、そして醗酵エキスがたっぷりで満足できます。何よりも、使ったあとのベタベタ感がないことがオススメです。

朝の顔と夕方の顔は別人になってしまっている

夕方になると顔が別人になっているらしいですよ。

みんな経験はあると思いますが、仕事が終わり、ふと一息トイレなんかに行って鏡で顔を見た時や、帰り道ショーウインドウに映った自分を見た時など、うわっ!だれっ!って思った事ありますよね。私も、かなり疲れているなぁってびっくりした事が何度もあります。今すぐフェイシャルエステに行ってなんとかしてもらいたいって思ってしまいます。

夕方になってくると化粧もよれてきますし肌がくすみだし、ほうれい線やクマがくっきり浮かび上がります。目なんかも疲れていて重たい印象です。女性は特に化粧くずれなんかもあって目立ちますが男性もかなり夕方になると見た目年齢が変わってきています。大体、朝と夕方の見た目年齢は、5歳老けたと思うことが多いらしいですよ。

自分では、一日のうちに鏡をみる機会はそんなにありませんが、他人に見られる機会は多いと思います。夕方までキープするには、朝のスキンケアが重要なのだそうです。

男の人って靴下の事も考えてるのか~。

めざましテレビで男性の靴下の色について特集していた。それをみて思ったのは『男の人って靴下の色とかまで深く考えるんだ~。』って事。

今まで、男性の靴下選びってコダワリがあるもんだとは思って無かった。めざましで言ってたのは、あえて外して白色の靴下を履くことがお洒落らしい。一歩間違えばオヤジになるらしいが。。。普段からお洒落な人がすると様になるが、お洒落と無縁な人がすると逆効果になりかねんと言う難易と高めのテクニックのようだ。

因みに外さない場合は、靴かパンツの同系色が靴下の色らしい。パンツの同系色ってのは意外に驚いた。そこまで考えてたりするんだ(; ̄ェ ̄)パンツの同系色って?パンツ自体見えてなかったら気づかないんでは?って。。。男同士だとトイレとかで見えるって事か。それに女子で言うと下着の上下揃えるみたいな感覚か。

わたし的には白は汚れが目立つから成るべく履きたくないなと思う。どんだけ綺麗に洗濯必要かって思うと避ける色だけどねぇ。

人生初めてのVIO脱毛経験

海外旅行先で水着を着用する予定があったので、前もって脱毛サロンに通っていました。これまでワキの脱毛は経験があったのですが、今回初めてVIO脱毛に挑戦しました。

正直、最初は抵抗がありました。かなりデリケートな部分の脱毛になるので、恥ずかしい気持ちで一杯でした。ですが、友人がVIO脱毛に挑戦した話を聞いたことで、私もチャレンジしてみようといった気持ちになりました。友人の話では、サロンによって専用の紙パンツがあるところもあるのだそうです。それを聞いて、紙パンツがある脱毛サロンを選びました。

参考サイト;エタラビ沖縄攻略ガイド|全身脱毛の口コミ・料金・効果

ただそれでも、実際に施術を受ける時には、やはり恥ずかしかったです。紙パンツを履いているとはいえ、恥ずかしい体勢をしなくてはいけなかったからです。ですが、スタッフの方が何かと声かけしながら照射してくれるので助かりました。また、何だか施術を受けているうちに、ちょっとずつ慣れてきて、だんだん気にならなくなっていきました。恥ずかしいという気持ちよりも、痛みの方に気を取られていたといった方が正解なのかもしれません。

ワキに比べ、やはりVIO部位は痛みを感じやすかったです。正直、痛かったです。よくゴムで弾かれる痛さといった表現がなされることが多いですが、それ以上に痛かった気がします。ですが、我慢できない痛みではなかったのでなんとか施術を終えました。痛みの感じ方は人それぞれですので、あまり痛くない人もいるのだと思います。

お金かかってんだろうな

ついさっきまで芸能人のすっぴんが見てみたいランキングってのをやっていた
順位は
1位 川島直美
2位 杉本彩
3位 浅香唯
4位 加藤紀子
5位 矢口真理
6位 岡本夏生
だったかな
選ばれた人が出てきてすっぴん映像を公開なんてやっていた

川島直美は整形しまくってるんだろうななんて思ってたけど
実際のところはどうなんだろうかね
まあ3人とも年相応なんて言えばそんな感じもしたんだけどね
映像はすっぴんの時でも光を当てまくっていたから
妙に光ってて辺に見えたけど
レポーターの話してる時の方が光が落としてあって
見やすくそちらの方がみんな自然でよかった気がする
杉本彩は化粧してるときは力強い感じだけど
化粧を落とすとちょっとか弱くなった感じだったね

加藤紀子はすっぴんと化粧してる時がほとんど変わらなかった
浅香唯はやっぱり化粧を落とすとちょっとおばちゃんになったな~って思った

叶野姉妹の叶野恭子まで出てきてすっぴん披露ってやってたけど
すっぴんってい打感じじゃなかった感じだった
すっぴんという割にはまつ毛の怪しかっしあれはアートメイクなのかな
整形もいっぱいしてるだろうしちょっと違う感じだった

でもやっぱり芸能人だからエステとかいっぱいいっているんだろうな~
いいよな。うらやましいよな。

手入れもしまくってるんだろうし
みんな肌はきれいだなって感じだった
やっぱ手入れは大切だなって思った

女優コン・ヒョンジュ、ベジタリアンモードでスタイルを維持

韓国の女優コン・ヒョンジュさんが、スタイル維持のために、野菜サラダでお腹を満たしていることが分かりました。
彼女は、自分のツイッターで、そのことを明かしたのです。

彼女は現在、撮影が続いているらしく、その間はできるだけカロリーを摂らないように努力しているのですね。
彼女は、日本の女性誌「SPUR(シュプール)」で、韓国を代表するファッショニスタに選ばれました。

シュプールが選ぶファッショニスタといえば、ニューヨークやパリの世界のトップモデルも選出しています。
そんな世界のトップレベルのモデルたちと、彼女は肩を並べるほど、スタイルがよく、魅力的な女性だということなのでしょう。

そんな彼女も、美しいスタイルを保つために、努力をしているということがわかり、私はなんとなくほっとしました。
彼女の美しさは、持って生まれた美しさだけでなく、ちゃんと努力によって維持されているのだと分かったからです。
私も彼女を見習って、少しでも努力しようと思いました。まずは気になっているLAVA 予約してみよう。